グルメ・クッキング

2010年6月 6日 (日)

【Boston2010】買い出しと,ロブスター(5/3 前半)

GW中のBoston旅行記.mixiからの転載.

-----------------------
4日目食欲が出てくる.
スタバのフルーツ盛りとレモンケーキ,ヨーグルト,グリーンティで朝食
朝の時間をのんびりと過ごしいざiPad買い出しへ

結局iPad買ったものの友人に全部引き渡すことに.
一緒に買ってきたPhotoConnectが
日本のMac界にちょっと話題を振りまいたようですが…
Bos42

さて,買い物も済んでお昼時
「折角Bostonに来たんだしちょっとは名産を食おうぜ~!」
という話に.

ということでPrudential CenterのLegal Sea Foodへ
http://www.legalseafoods.com/

まずは色々あった旅行におつかれさまの意味でビールで乾杯
ビールはBostonの地ビール Samuel Adams(通称:Sam-Ada)
Legal1
http://www.samueladams.com/
苦みは少なく,魚介類とあわせても生臭さが際立ちません.

そしてクラムチャウダー
Legal2
ここのは特に具が多い.そして濃い.うまい!
Fenway Parkでも売られてます.

ちなみChowderfestなるものがあり
http://www.bostonharborfest.com/chowderfest.html
Boston一のクラムチャウダーの店を決めるイベントらしいですが
できることならこの時期に行ってみたい…
http://frameboston.blogspot.com/2009/07/chowderfest.html

さて話は戻って2品目
Legal3
生牡蠣です.
 KUMAMOTO
 P.E.I.
 West Coast
 East Coast
の4種類の産地があるらしくとにかく一種類づつ頼んでみることに.
熊本って牡蠣の産地だったのか…
ちなみにソースはチリ,ガーリックオイルの2種類.
あとレモン
「やっぱり牡蠣の味を味わうならレモンかな~」
と思いまずはKUMAMOTOにレモンをかけていただく.
「…甘いっ!!」
牡蠣の甘みとうまみがものすごい.
こりゃソースかけても負けないぞ!

ということでWest Coastにチリをかけてみる.
「?!」
「おぉ!!!」
さっぱりとした刺激と 酸味の強いチリは
冷やされることで辛さがおさまりちょうどいいアクセントに.

P.E.I.に先に手を付けた友人,ガーリックを試したらしい
「ガーリックもいけるけど…このチリが絶品だ.」
同じように試してみる.
「同感.」
ガーリックオイルも悪くはない.
ニンニクの香りと鷹の爪らしい辛さ,
そして数種のスパイスが入ってるらしい.
牡蠣の生臭さは全然感じない.

最後のEast Coastはチリで.
産地によって牡蠣の味が変わることもさることながら,
生牡蠣の新しい食べ方を発見して感動!!

尚,この時点で既に病人という意識は吹っ飛ぶ.

というわけでおいしいものを食べて興奮してきた所に…
Legal4

キタ━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!


ロブスターですよロブスター

見てくださいこの面構え
Legal5

小振りなんでしょうが2年越しの夢が遂に実現.
来た甲斐があったってもんです.

でも食べ方がわからんのでウェイトレスのおねぇちゃんにヘルプを.
友人のを解体してもらいながら自分は自分でトライしてみる.
で,ほぼ解体方法はマスター
爪の二の腕当たりが結構難易度高し.

ロブスターを解体した下には山盛りの貝
Legal6

溶かしバターと謎のソースとレモンでおいしく頂きました.
歯ごたえがよく蟹ほどの味はないものの結構日本人好みの味です.

二人満腹になり幸せな気持ちでウェイトレスのおねぇちゃんにチップを弾んでしまったのでした.
(結構美人だったし)


尚,急に豪華なものを食べたためか2人ともお腹が緩くなり
ホテルに戻って交互にトイレに行くことになったのはここだけの話.