« 機械系と,ガンジーの一撃 | トップページ

2011年5月14日 (土)

マネジメントと,人生

ビジネス界にドラッカーブームが盛り上がったかと思うと,
突如出てきたのが
岩崎夏海著『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』(通称:もしドラ)
NHKでアニメ化され,次は映画化されるそうです.
そんなこんなで吹き荒れてるマネージメントブームですが,
正直な所,マネージメントには全く興味を持てませんでした.

が,色々あって
PMP(Project Management Professional)の勉強をはじめることになり
PMBOK(Project Management Body Of Knowledge)を読んだわけです.
(ちなみに米Amazonのほうが安い…)

で,認識ががらりと変わったのがこの一文

"The amount of resources supplied from operations will vary from project to project."
(operationによってもたらされる資源の総量はprojectからprojectまでで修正される)

この一文だけだとワケがわからないですが,
企業活動にはProjectとOperationの2つがあるわけですが,
Operationというのはメーカの生産活動のような企業が続く限り続いていく事業
ProjectというのはOperationに対して影響を及ぼして変化させていく活動の事だというわけです.

平たく言うとProjectってのは
『現状をより良い方に変えていこうとする』活動というわけです.

で,ある生物学の先生から言われた言葉を思い出しました.
「生物というのは一般的に自分自身を環境に適応させていくものだけど
 人間は環境を自分たちに合うよう変えていく.
 それが人間という生物の特徴だ.」

この考えからいくと人間という存在自体が一種のProjectなんじゃないか,
Projectというもの自体が人間の本質なんじゃないか
それをマネージメントするってのはまさに「人生そのもの」なんじゃないか
そんな思いになってきたわけです.

というわけで今日もPMPの勉強のため神戸に行ってます.
JSPE 関西 鬼金2講 & CPDセミナ-案内

« 機械系と,ガンジーの一撃 | トップページ

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/557999/51665704

この記事へのトラックバック一覧です: マネジメントと,人生:

« 機械系と,ガンジーの一撃 | トップページ